闇に染まりし者のブログ

気まぐれに書いています。ヘッダーとブログアイコン等はShadowverseなどから。

公開終了に基づき・・・

パート2です。
続きへ。

「「三点リーダーについて」」

レッディン : >Mウィルさんのターンだ。宜しく!
ローウェン : >はい、では説明する前に、三点リーダーって何ぞやについて。
ローウェン : >小説等で良く使われるものですな。普通ならば『……』が一般的。

ローウェン : >では、ノベル・アドベンチャーで見るこの三点リーダーがダメな例をお見せしよう。

f:id:iceberg1:20190513140601j:plain
あひゃひゃひゃひゃ(|| )だめ例(すまぬー!

ローウェン : >これはゲームで確認できたので、あるかどうかは不明だが、過去にあった一例だ。
ローウェン : >私はこれを許せない。ぶっちゃけ許すことができない。ダメな例だ。
レッディン : >ああ・・・。

ローウェン : >三点リーダーについては、2つが基本的だ。ただ小説・アドベンチャー・ノベルに限ってだ。
ローウェン : >他は私は構わんと思うがこの3つに限っては許せん。
ローウェン : >ぶっちゃけるとこんな事が起きたことをあとから見てブログでも突っ込んだくらいだからな。
ローウェン : >小説を書いたりする私には許せんことなのだ。
ローウェン : >これに関しては他も確認できているが・・・。

ローウェン : >これに関しての被害者はどう思う?
ローウェン : 酷いものだ・・・。声はともかく、こんな事では・・・。

レッディン : >まぁテレビとかゲームではよく使われている。
ローウェン : >だろうね。小説を書いたりする人にはこれは許されない。
ローウェン : >ただ、このエキストラと番外編は小説ではないので『・・・』で大丈夫。

ローウェン : >ただ、私が言いたいのは、小説・ノベル・アドベンチャーは『……』として欲しい。
ローウェン : >『…』だけでは突っ込まれるのは目に見えている。それ以外はどうとでも良い。
ローウェン : >尚『・・・』も本来はダメな例だが、ここでは『・・・』で通している。申し訳ない。
レッディン : >それも注意どころはあるけどな。

レッディン : >これは僕が説明しよう。
ローウェン : >ああ、頼む。

レッディン : >『・』は区切りに使われる事が多いのさ。
レッディン : >最近の例 『レッディン・ラストブシニャン ローウェン・ドラグスピア』 みたいに。
レッディン : >それと最近『、』も使う事が減ってるよ。理由は色々複雑なのさ。
レッディン : >最近は全角スペースを多用してるよ。

レッディン : >この全角スペースについても注意するべき点がある。それは公開終了した合作で取り上げられているよ。
レッディン : >全角スペースもブラウザーによっては機種依存文字になるのさ。
レッディン : >ウチは多用しているけど、予めそう記載しているからな。
レッディン : >詳しい事はインターネットで調べればいいさ。以上。
ローウェン : >そうだね。

ローウェン : >まぁ私が言いたいのは既に言った通り、ノベル・アドベンチャー・小説は『……』で通してくれって事です。
ローウェン : >それ以外は其方の好みで。
ローウェン : >以上。とは言え、その3つで『…』は突っ込まれるからな?それだけは留意しておくように。

レッディン : >因みに妖怪ウォッチのラスブシのおなじみサボりのセリフ。あれも一つだった。
レッディン : >>あ。
ローウェン : ルイ「おうふ・・・」
ローウェン : マリ「『しばし待たれよ…』か」

レッディン : >これこれ。(メモと写真

「「しばし待たれよ…」」
(画像略)
ローウェン : >あー・・・。小説とかは叩かれるけどその場合はどうか分からんね。
レッディン : フレア「ギリギリセーフと言ったところでござるw」
レッディン : カリア「うむ、NNJACでもこれで通ってるでござるw」
レッディン : >まぁ一部のキャラはそうなんですw
ローウェン : >それはある。小説とかだとまず叩かれるが・・・。

ローウェン : >けど、やっぱりノベル・アドベンチャー・小説では三点リーダーはちゃんと『……』で通してって事ですね。
ローウェン : >それ以外はお好みで良いと思う。ドラマだとかは別にいいけど・・・。
ローウェン : >ただ小説とかはやっぱりそう言う決まりがあるので調べると分かるかもですね。

レッディン : >ああ。ノベル系統じゃなければどうでも良いのかなと思うけどw
ローウェン : >だねぇ・・・。そこが残念。

ローウェン : >できる範囲で『……』を使って欲しい願いはあるけどね・・・。そんな感じだ。
レッディン : >これについてもネットで調べれば分かるさ。
ローウェン : >と言う事で・・・以上だ。次へ行っていいよ。

レッディン : 「ありがとうございました!」
ローウェン : 「まぁMウィルさん 物語とか書いているのもありますからね」
ローウェン : >それはあるね。<<